FX業者の選び方について?失敗しないFX業者の特徴について

これからFXを始めようとする人からすると、どこの業者を選ぶかは大きなポイントになるはずです。
一口にFX業者と言っても、国内の業者だけではなく、海外の業者もあるので、どこを選んで良いのかわからないという人も少なくありません。
そこで失敗しないFX業者の選び方について考えてみましょう。

FX業者の選び方はどうすれば良いの?

FX業者を選ぶ時にまず考えたいのは、国内の業者か海外の業者かということです。
最近では日本語に対応している海外のFX業者も増えており、サポートにしても日本語で対応してくれる業者も少なくありません。
海外の業者を選ぶメリットはともかくレバレッジの倍率が高いことでしょう。
その反面で、送金をしてもらうのに手数料がかかるなどのデメリットもあるので、初心者の人にはお勧めできません。
初めてFX業者に口座を作るのなら、まずは国内の業者から選択すると良いでしょう。

FX業者を選ぶ時には信頼性をみよう

国内のFX業者と言っても沢山の会社が運営しているので、インターネットで検索をかければ多くの業者が引っかかるはずです。
多くの選択肢があるのは喜ばしいことではあるのですが、玉石混交であるのも事実です。
そこでFX業者を選ぶ時には、まずは信頼できる会社が運営しているかを見てください。
24時間取引が可能なのか、電話やメールなどサポート体制は整っているのか、運営している会社の規模や運営状況はどうか、などをチェックしてみると良いでしょう。
また、信託保全をしているかどうか確認をし、どこまで保証してもらえるのかも確認しておくべきです。
万が一の時のことを考えると、信託保全は必須です。
もう1つ、金融庁への登録をしているかどうかも見ておいてください。

他にはどんな特徴があるの?

各FX業者によってそれぞれ売りとなる部分があります。
しかし、初めてFX業者を選ぶのなら取引ツールが充実しているかを見てください。
国内のFX業者ではオリジナルのツールを提供しているところがほとんどです。
そのツールが使いやすいかどうかは、取引をする時に重要なポイントになるでしょう。
また、市況情報であったり、為替相場に影響を与えそうな情報を提供してくれるかも見ておくべきです。
最後になりますが、自分の取引したい通貨ペアを取り扱っているのか、手数料はどのくらいとられるのかなどを確認してください。
FX業者選びで失敗しないようにするには、ともかく自分で情報を集めることが重要です。
インターネットの口コミを見るのも良いのですが、最終的には自分の判断で決めることを忘れないでください。


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'st_customize_js' not found or invalid function name in /home/onsp/edhardy.jp/public_html/wp-includes/plugin.php on line 525